製品情報

技術情報

中央研究所

多機能回転振盪器
特長
  • 回転3軸機構と液体循環回路を備えた万能型振盪器。
  • 任意の振盪、攪拌動作が可能です。
  • 疑似微小重力環境を提供できます。
  • 容器数、軸数、回転数など御希望の仕様に合わせて製作致します。
  • 3D形状足場材料への細胞播種や自動培養装置への応用を目指しています。
主な仕様
第1軸回転数(容器自転軸)
0~250rpm
第2軸回転数(容器公転軸)
0~180rpm
第3軸回転数(軸交差角可変軸)
0~50rpm
回転範囲
第1軸/第2軸:無限回転 第3軸:0~90°
振盪動作の種類
レシプロ/シーソー/ロータリー/ウェーブ/これらの組合せ
流路サイズ(チューブサイズ)
φ4.0×φ2.0mm
流路数
1組(供給:1、排出:1)
ポンプ
チューブポンプWPX1A(ウエルコ社製)
最大遠心力
3.0G
容器サイズ
φ38×L50mm(カスタマイズ可能Customizable)
モーター
ギヤードステッピングモーター
装置サイズ
H290×W135×D325mm
・容器数、軸数、回転数などご希望の仕様に合わせて製作致します。